FC2ブログ

顔に立体感をだす万能パレット【IPSA デザイニング フェイスカラーパレット】

コ━━(oゝд・o)ノ━━ンチャ!!

旅行の疲れなのか、季節外れの風邪をひいたエウロペです。

当日休なんて約2年ぶりで職場の人に、珍しいと言われましたよ。
しょっちゅう休む人が多いコールセンターで私、頑張ってるなぁ・・・w


モニターレポです。 ↓

IPSAデザイニング2017-1

IPSA デザイニング フェイスカラーパレット
                      をモニターさせていただています♪

テクニックいらずで自然な陰影をつくれるフェイスカラーパレット。
全15種類のカラーバリエーションから選べます。


最近の悩みはなんといっても顔のエラ。

日本人は睡眠中に歯ぎしりしている人が多いらしく、
咬筋が発達してエラが張ってしまうそうです。

マッサージをして筋肉をほぐすなどの対策もありますが、
そもそも生まれ持った骨格でもともとエラが張っている私。

ただでさえ日本人の平ら顔なのに、さらにエラがその拍車をかけている気がします。
そんな私にぴったりなのが、これ。


IPSAデザイニング2017-2

大きな鏡がついているので、
メイク直しにも使えるパレットです。

今回は100PKを使わせていただきました。
肌触りのいいブラシ付きです。


IPSAデザイニング2017-3

この4色のそれぞれの役割は・・・

チークカラー:血色をだす。頬骨に。
ハイライトカラー:顔全体をトーンアップする。目の周り、鼻などに。
シェーディングカラー:陰影を作り、輪郭を引き締める。耳から顎にかけてのエラ部分。
パーフェクティングカラー:色と質感をなじませる。カラーを使った部分と肌の境目などに。


左上から時計回りで肌にのせていけばOK。

個々のレフィルも販売されているので、
減りに違いがあっても、大丈夫。


IPSAデザイニング2017-4

使用後がこちら。

エラ部分に陰影ができて、
高く見せたい部分は明るくなって、
自然な立体感がでました。

もう少しチークを内側の上の方に、
シェービングの角度を変えるとさらに立体感が高まったかも。

4色も使いこなせるかな?という心配は全然なく、
簡単に立体メイクができるのがいいですね。


モニターさせていただき、(*´∀人)ありがとうございました♪



イプサ様に商品をいただき、モニターに参加しています


関連記事

theme : モニター
genre : ライフ

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
高岡生まれの千葉育ち。 食と娯楽が人生の大半を占める。

エウロぺ

Author:エウロぺ
仕事もプライベートもマイペース。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
GRANRODEO
GRANRODEO公式HP
QRコード
QR
リンク
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中! 商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!